平和文化センターに至る経緯

 文孝進様は、2003年より2007年の昇華に至るまで、日本にて23回にわたるコンサートを開催し続けてこられました。

 以前より、日本の食口の可能性を感じながら、文化に関心がある人、特に若者の発掘と教育ができる施設を作りたいと願われていました。

 コンサートや礼拝を通して語られる文孝進様のみ言に刺激を受け、文孝進様の描く施設を作ろうという機運が日本食口たちの間に高まりました。

 そうして有志が集まり、文孝進様を中心として文化施設建設への内外の準備を始めるようになりました。

 真のお父様はその構想を聞き、世界平和の文化を発信する基地としなさいという願いを込め、2006年2月16日に「世界平和文化センター」という揮毫を下さいました。

 それを受け、文孝進様は、2006年4月21日にご夫人、崔妍娥(チェ・ヨナ)様とともに奉献式を捧げ、「平和文化センター」が出発されました。

◆2003年以降のコンサート会場

  2003年 『再生』 大阪

  2004年 『再生』 広島(呉) 愛知(犬山) 宮城(名取) 東京(千葉ポートアリーナ)

  2005年 『駅』 札幌 福岡 神戸 大阪 長野 東京(千葉ポートアリーナ)

  2006年 『永愛』 熊本 高松 滋賀 名古屋 金沢 東京(千葉ポートアリーナ)

  2007年 『永愛』 福岡 高松 大阪 愛知(稲沢) 東京(千葉ポートアリーナ)

コンサートの様子は<公式サイト>または<公式チャンネル>でどうぞ